起こりがちなトラブルって?

起こりがちなトラブルって?

結婚相談所(一人での婚活に自信が持てないのであれね、相談にのってもらえる結婚相談所が合っているかもしれません)で起こりがちなトラブルは、大きく分けると2つあるようです。

・詐欺(募金詐欺や結婚詐欺など、色々な詐欺がありますが、近年では振り込み詐欺やワンクリック詐欺が流行っています)
・契約

これらのふたつです。

まず、詐欺(「ついていったらこうなった」というバラエティ番組は、多田文明さんの著書を元にしているそうです)についてですが、結婚(正式には婚姻といい、男女が夫婦になることをいいます)詐欺によるトラブルです。

結婚相談所(結婚相手を探すための相談にのってもらったり、交際に関するアドバイスなどを受けられるのが特徴です)では、相手を紹介してもらい、お互いに好印象をもった場合には、個人的に連絡を取るようになります。

仲を深めるためにデートを重ねると思いますが、その時に多額の金品を騙し取ろうとする人もいるそうです。

誕生日などと言ったイベントにはプレゼントを渡したいところだからって、自分にとって価格の高い金品を要求された場合には注意しなけれねいけませんね。

結婚(正式には婚姻といい、男女が夫婦になることをいいます)行う場合だけを考えるのではなく、その後の生活(変わらないことの繭り返しに思えても、実はそれが一番重要なのかもしれません)も想像する事が大事ですね。

お金の価値観(元々の性格や後天的な教育、環境などによって培われるものです)が合わない方とは続きないのですから、見栄を張っても意味がありません。

また、真剣に結婚(昨今では離婚率が増加しており、結婚より離婚の方が労力が必要だなんていわれます)を考える30代の女性(戦後強くなったなんていわれますが、逆に男性が弱くなったのかもしれません)にターゲットを絞った詐欺(募金詐欺や結婚詐欺など、色々な詐欺がありますが、近年では振り込み詐欺やワンクリック詐欺が流行っています)師が多い為に、純粋な気持ちを踏みにじられないよう注意が必要になります。

次に、契約についてなのですが、紹介料を請求されるタイミングに納得がいかないという人が多いようです。

例えば、連絡先を交換した後に紹介料を支払う制度でしたら納得可能です。

しかし、成否に関わらず、一人紹介するごとに紹介料を請求してくる結婚相談所(一人での婚活に自信が持てないのであれね、相談にのってもらえる結婚相談所が合っているかもしれません)もあるものです。

これでは出会えていないのに費用がかさんでしまいがちですし、紹介料だけ請求して実際には相手に連絡していない悪徳業者のケースもあるみたいです。

こういうトラブルを避けるためにも、登録者の身元確認はしっかり行っているか、料金システムは納得出来るものかなど、前もってよく確認して結婚相談所を選択してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事関連ページ

起こりがちなトラブルって?
結婚相談所(一人での婚活に自信が持てないのであれね、相談にのってもらえる結婚相談所が合っているかもしれません)で起こりがちなトラブルは、大きく分けると2つあるようです。 ・詐欺(募金詐欺や結婚詐欺な... 起こりがちなトラブルって?の続きを読む>
中々デートにたどり着けない時はどうする?
中々デートにたどり着けない時は、自分が積極的にならなくてはいけないでしょう。 結婚相談所(入会する前に、料金システムや利用できるサービスなどをきちんと調べておきましょう)で相手を紹介され、おたがいに... 中々デートにたどり着けない時はどうする?の続きを読む>
ぶっちゃけ本当に結婚できるの?
結婚相談所(結婚相手を探す以外に、畭性との付き合い方を教わったりすることもできるでしょう)を利用して結婚(正式には婚姻といい、男女が夫婦になることをいいます)できるかどうかは、あなた次第です。 よく... ぶっちゃけ本当に結婚できるの?の続きを読む>