海外結婚式を行うには

海外結婚式を行うには

海外で結婚式をあげる人も多くなりましたね。今は海外結婚式をプロデュースしてくれるサービス会社や旅行店も増え、以前より挙げやすくなっているのも理由の1つです。新婚旅行も一緒にできることや、両親にも海外旅行をプレゼントできる、というのも大きなメリットです。行き先によっては円高効果もありますね。

海外結婚式を行うには、まず行き先や式場の下調べをし、日程や予算を検討するところからはじめます。予算が決まっている場合はそこから逆算して、行ける場所など決める必要もありますね。この段階で、海外ウェディングのサービス会社に相談すると安心です。いくつかの会社に相談するのもよいでしょう。予算別のセットやコースの提案もしてもらえます。

人気の教会やエリア、ベストシーズンといった条件をクリアするには、1年前から準備したほうが確実です。ゲストを招くのかどうか、その場合何名くらいになるか、コスト負担はどうするのか、なども重要な検討項目です。

海外結婚式では忘れ物ができないので、現地に送る必要があるものは、式当日前に到着するように、しっかり計画しておく必要があります。必要な書類も万全を期して準備してください。当然ではありますが、パスポートなどもお忘れなく。ドレスは持ち込む以外でも、日本で試着して現地で借りる方法などもあります。

海外挙式ならではのパーティの演出や、現地でのオプショナルツアーなどの各種オプションも大切ですね。自分たちのイメージする結婚式を形にするために、しっかり希望や条件を聞いてくれアドバイスしてもらえる、信頼できる手配会社を見つけることが重要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事関連ページ

両家の顔合わせの食事会でのポイント
結婚が決まって、両親への報告・挨拶がすんだら、食事会を企画して、双方の家族が顔を合わせる機会を作りましょう。結納や結婚式の相談をするためもありますが、両家の親交を深めることが主目的となります。結納前に... 両家の顔合わせの食事会でのポイントの続きを読む>
婚約指輪の選び方と相場
婚約指輪(エンゲージリング)といえば、「給料の3ヶ月分が相場」といわれますが、結婚情報誌の調査によると、実際のところは「大体30万円前後」が多いようです。もちろん収入にもよるでしょうが、給料の1~2ヶ... 婚約指輪の選び方と相場の続きを読む>
海外結婚式を行うには
海外で結婚式をあげる人も多くなりましたね。今は海外結婚式をプロデュースしてくれるサービス会社や旅行店も増え、以前より挙げやすくなっているのも理由の1つです。新婚旅行も一緒にできることや、両親にも海外旅... 海外結婚式を行うにはの続きを読む>