指輪のサイズを聞く方法

指輪のサイズを聞く方法

いざプロポーズ!男性ならやはりその時に指輪を渡して、彼女を驚かせ喜ぶ顔が見たいですよね。その場合、最大の課題は彼女の指輪のサイズです。一番間違いがないのは、一緒に指輪を買いに行く方法ですが、これだとサプライズがありません。彼女を驚かせたい場合は、彼女に気づかれずに、指輪のサイズを聞く方法を会得しておきましょう。

よくあるパターンとしては、大体のサイズで買っておいて、あとでお直ししてもらうという方法。ただし、お直しができないデザインもあるので、そのあたりは気をつけて。また大体とはいえ、彼女の指より小さくてはまらなかった、というのは彼女のために避けたいところです。

彼女の友人などに頼んで、サイズを聞き出してもらうのも「あり」ですが、プロポーズ自体がばれないよう工夫するか、もしくは口が堅い相手に依頼する必要があります。彼女の指輪を借りて、自分の指で大体のサイズを予測する方法、またもし男性が指輪をしている場合はそれを彼女にはめてもらって、予測する方法もあります。ストローの袋を巻き付けるという方法もありますが、ちょっと有名になりすぎたので、けん制されるかも。

会話の中でなにげなく「何号くらい?」と聞き出す、というのもよいですが、彼女が「ん?」と思うリスクはあります。誕生日などに別の指輪を買って、そのサイズを覚えておく方法もあります。結婚を意識したら、デートのどこかで、一緒にカジュアルなリングを買う、といった場面があれば話は楽ですね。他にもクイズや占いなどの方法があるので、やりやすい方法で頑張ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事関連ページ

両家の顔合わせの食事会でのポイント
結婚が決まって、両親への報告・挨拶がすんだら、食事会を企画して、双方の家族が顔を合わせる機会を作りましょう。結納や結婚式の相談をするためもありますが、両家の親交を深めることが主目的となります。結納前に... 両家の顔合わせの食事会でのポイントの続きを読む>
婚約指輪の選び方と相場
婚約指輪(エンゲージリング)といえば、「給料の3ヶ月分が相場」といわれますが、結婚情報誌の調査によると、実際のところは「大体30万円前後」が多いようです。もちろん収入にもよるでしょうが、給料の1~2ヶ... 婚約指輪の選び方と相場の続きを読む>
海外結婚式を行うには
海外で結婚式をあげる人も多くなりましたね。今は海外結婚式をプロデュースしてくれるサービス会社や旅行店も増え、以前より挙げやすくなっているのも理由の1つです。新婚旅行も一緒にできることや、両親にも海外旅... 海外結婚式を行うにはの続きを読む>